ウール混 コート

ウール混のコートが暖かい

 

北海道の冬を可愛く暖かく乗り切るために楽天市場でウール混のフード付きコートを購入して実際に使ってみた、37歳電機メーカー営業事務の女性の体験談や評価、商品の特徴など紹介していきます!

 

性別:女性

年齢:37才

職業:電機メーカー営業事務

購入した商品名:ロング おしゃれ ウール混 秋冬 アウター 2way フード付き MLサイズ

購入した時期:2018年2月

購入した通販サイトの名前:楽天市場

そのサイトで購入した理由:楽天市場はカード番号や住所を登録してあるので、ログインすれば買い物が簡単に出来るからです。

購入した商品はどこで見つけたり知ったか?:楽天市場で、お気に入りのショップ「andMe」はしょっちゅう見ているので冬物のニットなども昨年購入していたのですが、アウターのカテゴリーでフード付きのコートを探していたら、この商品を見つけました。

 

北海道の冬の時期を可愛く暖かく乗り越えるためにウール混のフード付きコートを楽天市場で購入!

 

Q.その商品を購入しようと思った理由

 

北海道在住でとても寒い季節が長いので、コートを着る期間もだいぶ長く、私の場合は寒がりということもあり、だいたい10月下旬から3月までの5か月間くらいコートが手放せません。

 

最高気温がマイナスの日が続く間は、毎日のようにダウンコートを着ていたのですが、毎日同じコートを着ているのがとても嫌でした。

 

2月に入り、本当は1年で1番寒い月なはずなのですが、今年は意外と最高気温がプラスになる日が続いたので、ダウンコートじゃなくても大丈夫かなと思い、クローゼットをあけてウールのコートを出しました。

 

しかし、数年前に買ったものだったのでウェストがやたらとシェイプされた、ちょっとデザインが一昔前のものしかなかったので、今更それを着るのが恥ずかしく、新しくウールのコートを買おうと思いました。

 

北海道は雪が降った場合、湿った雪なら傘を差しますが、大抵はサラサラの雪なのでコートのフードで雪をしのぎます。

 

なので、コートにフードがついていることは必須なので、この商品は写真で見る限り、フードが深そうだったし、私好みのストンとしたラインだったので購入しました。

 

ウール混のフード付きコートを実際に使ってみた体験談や感想

 

Q.その商品を使ってみた体験談や感想

 

5000円ちょっとと、コートとしてはかなり安いものでしたが、意外と着心地が良く、暖かかったです。

 

裏地がしっかりとついており、もこもこのニットを中に着ていてもするっと腕通しが良かったし、重さは多少あるのですが、肩がこるほどではなく、着ているとじんわりと温かさが保温されていた感じでした。

 

実際に着た時の体のラインも私の理想で、ベルトが下の方についているので、格好つけすぎない緩い感じのシルエットで好きでした。

 

また、フードが写真で見て想像した通り、かぶった時に深めにスッポリかぶることが出来て、乾いた雪だったらいくら降っても、このフードだけでしのぐことができました。

 

色は黒を選んだのですが、どの服にも合うし、最近はテーパードパンツをはくことが多いのですが、シルエットも合うし、チャックを全部しめても、わりとゆとりがあって体のラインも綺麗に見えます。

 

チャックは壊れたりしなさそうな丈夫なものが使われていました。

 

また、チャックの色が金色で、少し高級感がありました。

 

ウール混のフード付きコートの特徴

 

Q.購入した商品の具体的な特徴や性能

 

お値段のわりに温かく、デザインも今時で非常に良かったです。

 

フードが深いので、雪がいくらふっても顔まで雪が積もることもなかったし、見た目よりも暖かかったです。

 

私の体感としては、持っているダウンより少しだけ寒いかな・・・?くらいの感じだったので、雪がガンガン降っている日でも、このコートで全く問題ありませんでした。

 

あと、ウールの表面がサラサラとした感触で、バッグの肩紐が当たる部分とかが毛玉になるかな?と心配していましたが、全く毛玉になっていません。

 

毎朝地下鉄で通勤していて、始発駅なので必ず座っていくのですが、お尻のところも毛玉がまったく出来てません。

 

ウールの製品で毛玉がここまでできないことにびっくりしました。

 

また、チャックがとても丈夫です。

 

私は腰が張っていて、人よりかなり腰幅が広めの体型です。

 

でも肩幅は狭く、胸もないのでLサイズを買うと肩があまって服に着られている感じになってしまうので、上半身に合わせてMサイズを買いましたが、腰幅がギリギリでもチャックを全部しめても全然壊れそうにありませんでした。

 

ウール混のフード付きコートを購入して良かったと思う点やメリット

 

値段が安いわりに作りがしっかりしていて15000円くらい?に見えます。

 

なのでとてもお得感がありました。

 

その安さで、毎日の通勤の洋服のレパートリーが増え、実際に防寒も申し分ありませんでした。

 

ウール混のフード付きコートを購入して良くなかったと思う点やデメリット

 

お値段が安いので仕方ないのですが・・・ポケットの中の裏地が、買ってから1か月くらいで破れました(笑)

 

でも、見えない場所だし、私がポケットに家の鍵やら車の鍵やら、金属類を入れていたせいだと思います。

 

あとは、フードと別に襟がついているのですが、その襟が少し立ちすぎ?な感じがしたのでアイロンで抑えようとしたのですが、抑えられませんでした。

 

まとめ

 

この商品を購入していなければ、1年で1番寒い時期を過ぎて、最高気温がプラスの日が続いたとしても、いつまでも季節感無くダウンを着ていたと思います。

 

気温的に丁度良い、クローゼットに眠っていたウールのコートは、ちょっと時代遅れのデザインだったので、たぶんそれを着ることは無かったでしょう。

 

なので、いつまでも、雪が解け始めて春が近くなっても、重苦しい、茶系の色の丈の長いダウンコートを着ていなければならなかったと思います。

 

そして、ダウンを着るのに限界の時期が来たら、いきなり薄いトレンチコートかコーディガンしかないので、インナーでもこもこと厚着して、寒いけどやせ我慢して、その薄いコートを着なければいけなかったと思います。

 

それか、このコート以外のコートを無理やり探して買っていたかもしれませんが、きっとセールも終わって在庫も殆ど残っていないお店で買うはめになり、全く自分が気に入らないデザインのコートを不本意ながら着るはめになっていたと思います。